全十三章
一章ラ勇
二章ブ者
三章コ魔
四章メ王
五章剣帝の夢 戦争と平和
六章愛姫の夢 沈黙と自殺
七章真相
八章理思
九章医者と患者 絵本の中の世界
十章正相
十一章義殺
十二章裁判 全ての人間を殺し者
終章
本書には、二人の夢が記述されます。
一人の夢は、世界を変える(世界の多数の人間の思考を一変させる)
もう一人の夢は、└(└ 'ω')┘!!ギュオオオオオオン!!!!
本書には、以下の内容が含まれています。
✕人間は神が創造した特別な生物である
〇人間は唯一の間違いである
✕人間の歴史は、進歩発展の歴史である
〇人間の歴史は、破壊殺戮の歴史である
✕命を大事に
〇人間を殺すことは真理正義である
閲覧して、不利益を被ったり、不幸になったとしても、私は一切の責任を負いかねます。
もしも、(自らの理解力を一切考慮せずに)何か責任があるとし、何か罰を与えようとしても、何の罰も受けるつもりはありません。
既に罰を受けています。
医者と患者
患者は医者が救う
医者を救うことが、本書の目的